忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

TPO

埼スタだけでなく、アウェイのゴール裏にも、いろんな層のファン・サポーターが訪れます。
特に近年は来場者数も増えたことで、さまざまな個性を持つ方をお見かけします。
そこで。
人の格好や所作でその方の人間性まで決めつけることは決して本意ではありませんが、しかし一般社会生活では、ある程度の

 TPO

に配慮すべきであり、TPOを無視することは、すなわち「傍若無人」であると言えます。程度を過ぎれば自由の意味を履き違えた反社会的行動とも言えます。
もっと端的に言えば、「空気嫁」というところでしょうか(^^;
残念ながら、このごろは、スタジアムでもそんな「雰囲気の読めない」方が増えているようです。人に不快感や迷惑を与えていることを知ってか知らずか、あるいは意図的に自己主張をしているのか・・・。
ただ、最近ファン・サポーターとなり、「知らずに」あるいは「気付かずに」振る舞われている方もいるかも知れません。
そんな方のために、中年婦人サポーターのひとりとして、

 ゴール裏での観戦TPO

を主なテーマに、いくつかのスタイルを例にとって、話題提起(説教とも言う)をさせていただければ、と考えました。
私自身、ゴール裏の世界しか知りませんので、場所を限定させていただきました。
この提起が、ひとりでも多くの女子サポーターの方が快くサポート活動していただける一助となれば・・・と願ってやみません。

以下、参考までにお目通しくだされば幸いです。


ハイヒールでお越しの方

特に、ヒールサンダルを履く方をよく見かけるようになりました
。中でもピンヒールサンダルの方が多いようです。
暑い時期は、利用の方も増えています。
足下を見れば、その方の応援スタンスが、一目でわかるものです。
正直・・・ヒールのある靴は、ゴール裏での応援では相応しい履物ではありません。
ゴール裏は、応援すると共に「闘う場所」です。
まず、見た目に「戦闘の意志」が放棄されていて、周囲のサポーターの反感を買うことは必定です。
次に、「危ない」です。特に雨の日は滑ります。アウェイ大宮戦(雨の日)でピンヒールサンダルを履いた若い女性2人組が、ゴール裏前段に席を取るのを見かけましたが・・・普段ここに来ていない人だとすぐわかりました。
さらに、ヒールのある靴で跳ねるのは大変危険です。跳ねないまでも90分間立席では疲れてしまって、ゴール裏の応援には不向きです。

ゴール裏で応援の際は、運動靴か、サンダルでもヒール無しのものの利用をオススメします。
どうしてもハイヒールでということであれば、試合中はお脱ぎになるか、指定席で観戦された方が安全です。


ハーフタイムに洗面台を占有される方

化粧直しをされること自体は、何ら否定いたしません。むしろ必要なことかと・・・(^^;
また、歯磨きをされる方も時折お見かけいたします。
ただ、いずれも、
「ハーフタイムでの利用」
は極力避けて欲しいと願っています。
短時間のうえにトイレ利用者が殺到する時間帯ですので、混雑のもととなることは明らかです。
さらに単刀直入に言えば・・・ハーフタイムも試合中ですので、ゴール裏のトイレでそのような行為を目撃されれば「闘っている最中に何をしているの?」と周囲の方に不快感を与えてしまうのは確実です。

これらの作業は、試合の前後に済まされることを是非オススメします。
なお試合中は汗をかきますので、化粧が崩れることはある程度覚悟なさったほうがいいと思います。
(薄化粧が無難です)


薄着あるいは肌露出の多いファッションの方

暑い季節にはつきものののファッションスタイルです。
しかし驚いたことに、2年前の最終節、小雪降る新潟で、“ヘソ出し”の方を見かけました。
 #女性は腰回りを冷やしてはいけません。体を壊してから隠しても手遅れです
どんな格好で来場されても構いませんが、、、せめて試合中は試合に相応しい格好をなさっていただきたいと思います。着替えるまでもなく、レプリカやシャツを上から着るだけでいいと思います。
ハイヒールと同様、ファッションスタイルでも、その方の応援スタンスがおおむねわかるものです。
仕事帰りのスーツ姿の方も、試合の際は着替えますし。
一肌脱ぐのは、男性サポーターの方にお任せしましょう(笑)。
ゴール裏には男性が多いことをお忘れ無く。。。あとは“自己責任”でお願いします。
なお、カップルでお越しの際は、“彼”のほうから気にかけてあげたほうが好ましいでしょう(ご自分の彼女が、他の男性の好奇の目にさらされるのは嫌ですよね。もちろん男性レッズサポは硬派だと信じていますが、中には・・・ですから(^^;)。

肌の露出が大きい服は、ゴール裏での応援に相応しい服装ではありません。集中して闘う場所ですので、貞節ある格好をお願いします。


試合中飲食される方

水分補給の意味で、飲料は大切なものです。試合中にこそ当然必要です。
ただし、食事はお控えください。
端的に申しますと、ゴール裏は試合中に食事を取るところではありません。
時折、キックオフ直前やハーフタイムに食料を買い込んで、観戦しながら食べている方を見かけます。
試合中は、どうかレッズの選手の応援に集中してください。

どうしても食事をとる必要のある方は、試合の前後に済ませていただくか、試合中ならば飲食のできる指定席(ビューボックスならなお良し)での観戦をオススメします。


お子様を椅子に立たせている方

お子様を椅子に立たせているのは、お母様だけでなくお父様にもよく見受けられる行為です。
背の低いお子様に試合を見せてあげたい気持ちは充分理解できます。
しかし、私のように小学生並みに背が低い者(笑)にとって、子供に椅子に立たれると、完全に視界が遮られます。またお子様の身長によっては、成年男子よりも高くなる場合もあります。これでは後ろ座席のどんな人もピッチを見渡すことができません。
また、椅子に靴を履かせたまま立たせる親御さんをよく見かけます。椅子は土足で立つものではありません。昔はそんなことをしたら、お灸を据えられたものです。
そして最も肝心なことは、椅子に立つのは「危険」です。実際、バランスを崩して跳ねた座席に足を挟まれてケガをしたお子様を見たことがあります。

お子様も、周囲のサポーターの皆様も快適に観戦できるよう、着座しても見える場所での観戦をオススメします。不意のケガ防止のためにも。



スタジアムにどんなスタイルでお越しになっても個人の自由ですので、それを非難するつもりはありません。
ただし、これらの例のような格好や行動形態を取られる方は、ゴール裏ではなく、できるだけ指定席での観戦をオススメいたします。
これらは決して「(そんな人は)スタジアムに来ないで欲しい」という表明ではありません。
「観戦場所に適った、スタイルと行動が好ましいですよ」というご案内でした。

社会生活だけでなく、スタジアムでも普通に「TPO」が必要だと常々思います。
無用なトラブルを避けるためにも。
なお、これは『ゴール裏』に関するTPOの話でしたが、指定席などでも、指定席のTPOがあると思います。

いずこであっても“公共の場”です。
訪れる方が快適に楽しめるスタジアムの雰囲気づくりを目指したいものです。

PR
カシマスタジアムで、あるサポーター(女性)に出会いました。

その女性は、白い杖をついており、付き添いの人(男性)に伴われながら、ゴール裏の2階席に着席しました。
首にはマフラーをして。
付き添いの人は、試合前から立ち上がり、選手紹介でコールし、試合中は大きな声でチャントを唄い、時折、その女性に状況を教えながら、熱くサポートしていました。

女性は、さすがに立っての応援は危険なので、着席のまま、白い杖をじっと握りしめながら、戦況を「心の目」で見守っていました。
ロビーのゴールが入った瞬間、私は夢中になっていたのであまり周囲に目配せできなかったのですが、落ち着いた頃にその女性の表情を見ると、歓喜の瞬間を共にした余韻が残されていました。

後半も残り10分となった頃でしょうか。
その女性は、白い杖を支えに、静かにすくっと立ち上がったのです。
付き添いの男性に促された風でもなく、自然に立ち上がったように見えました。
戦況が佳境に入り、居ても立ってもいられなくなったのでしょうか・・・静かに佇んでいるだけに見える姿なのですが、静かながらもレッズの勝利を願う心に満ちあふれた姿でした。

アイドルを追いかけるように選手を愛でる人よりも、2階席とは言え座ったまま手拍子も応援もせずゴール裏でただ試合を眺めている観客よりも、その女性は、遙かに闘っていると思いました。チームの勝利を信じて願う姿に、サポートの原点を見た思いがしました。

これまでも、白い杖を携えたサポーターの方を何回か見かけたことがありますが、私が出会う時は決まってアウェイゲームの時です。
遠いアウェイの地に出かけてでも、愛するチームを「見守りたい」という思いが体を突き動かすのでしょうか。

「心の目」でサポート。

久々に、心熱きサポーターに出会いました。
こちら、『中年バンザイ!』婦人部

浦和GIRLSへ、ようこそいらっしゃいました。
 #本家『中年バンザイ』は、こちら

さて。
何故、わざわざ「本家」がありながら、このサイトを立ち上げたのか・・・
別に、夫婦ゲンカして「実家」に帰ってきたわけではございません(笑)
「中年バンザイ!」からお越しのお客様は、不思議に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか(たぶん3名様くらいは)。
最初のエントリですので、まずは当サイト開設のキッカケについて、簡単にお話しいたしましょう。。。
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新記事
TPO
(07/11)
(05/01)
(04/19)
最新コメント
[07/01 ぼけつ]
[05/01 りおれつと]
[04/20 あん]
[04/20 りおれつと]
最新トラックバック
メール
浦和レッズ系ブログ
最古記事
(04/19)
(05/01)
TPO
(07/11)
プロフィール
HN:
nigoe
性別:
女性
職業:
サポ時々主婦
趣味:
食う寝る浦和レッズ
バーコード
忍者ブログ [PR]