忍者ブログ
[3]  [2]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こちら、『中年バンザイ!』婦人部

浦和GIRLSへ、ようこそいらっしゃいました。
 #本家『中年バンザイ』は、こちら

さて。
何故、わざわざ「本家」がありながら、このサイトを立ち上げたのか・・・
別に、夫婦ゲンカして「実家」に帰ってきたわけではございません(笑)
「中年バンザイ!」からお越しのお客様は、不思議に思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか(たぶん3名様くらいは)。
最初のエントリですので、まずは当サイト開設のキッカケについて、簡単にお話しいたしましょう。。。

それは、2007年4月7日、Jリーグ第5節、対磐田戦@埼スタ、の試合終了後のことでした。
勝利をおさめた選手たちが、スタンドに挨拶にきました。
北ゴール裏への挨拶を終え、メインスタンドへ挨拶に向かう途中で、その声は聞こえてきたのです。


「きゃあ~っ!♡」


「○○(選手の名前)チャ~ン!」


一瞬、わが耳を疑いました。
その赤くない“黄色い声”は、メイン寄りゴール裏からメインスタンドにかけて、数カ所から発せられていました。
長年、レッズの試合ではゴール裏で参戦してきましたが、こんな声を、かなりの音量で聞いたことはありませんでした。

驚きました。

ビッグクラブへと進化を続ける浦和レッズ。それとともに、

「サポーターの気質が変わってきた」

そう思わされた出来事でした。

人が増えれば、多種多様な人が集う・・・時代の流れもありますので、サポーターの気質が変化するのはごく自然なことですし、それを非難するつもりもありません。

しかしですね。
いつの時代になろうとも、変わらないものがあると思うのです。

ゴール裏は、闘う場所である、と。
男性も女性も、闘う“漢(おとこ)”たちが集うところです。
アイドル芸能人のライブ会場ではありません。

実は、この出来事は、ひとつの事例にすぎません。
他にも、
「え゛え゛っ! こんなところで、なんで・・・!?」
と、思わせる出来事を、最近は頻繁に目撃するようになりました。

そこで、私は考えました。
この「同じ女性から見ても」軟派な状況を憂うる女子サポのひとりとして、健全なる浦和女子サポの意識向上と育成のために、自分の小さな力でも何かできることはないか、、、との思いでこのサイトを立ち上げてみました。

別に、「デモ行進」「座り込み運動」「ストライキ」などの行動を起こすことを目的としているのではございません(笑)。
浦和女子サポ同士で意見を交歓し、またそれを広く読んでいただくことで、それぞれが考えてくださる『場』となれば、と思っています。
同じような思いを持つ浦和レッズ女子サポの皆様からの、活発なご意見をお待ちしております。
主にゴール裏の話題になるかと思いますが(私がゴール裏しか知らないので)、もちろん指定席における同様の話題提起など、『指定席女子サポ』の皆様のご意見もお待ちしております。

また、『浦和女子サポ』としての、日常の情報なども交歓したり活用していただければとも思っています。

私が言うのも何ですが、私のトシで、

 浦和ガールズ

と言うのも、「あ、言っちゃった(゜∀゜)」って感じで少々無理があるんですが(笑)、そこはどうぞお目こぼしくださいませ(^^;
幅広い年齢の方々のご来訪をお待ちしております m(_ _)m

もちろん、「男子禁制」ではございません(笑)。
どしどしご参加くだされば幸いです。

ちなみに更新は「不定期」です。気が向いたらアップします(^^;
別途ご意見ご要望などありましたら、管理人にメールでも、コメント欄にメッセージでもお書き込みくださればありがたいです。

当面、試験的に「ブログ」形式で運用いたします。
様子を見て、「掲示板」形式にするかも知れませんが、スタイルについては、またおいおいと・・・。
その段階になるまで、続いていると良いんですが(笑)、とりあえず。

めざせ、硬派・浦和女子サポ!

どうぞ末永くご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます m(_ _)m
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
「浦和GIRLS」開設おめでとうございます。
ゴール裏へはなかなか行けませんが、遠隔地より参加、訪問させていただきます。

nigoeさんの「サポーターの気質が変わってきた」
との思い、現場に行けない私には実感として受ける機会があまりありません、しかし「ゴール裏は、闘う場所である」という事が大前提と思っておりますので、nigoeさんの驚きお察しいたします。

このサイトが健全なる熱き思いの「硬派・浦和女子サポ」達の、交流の場になれるよう、私も(あまりお役に立たないですが)協力させていただきます。よろしくお願いいたします。
りおれつと 2007/04/20(Fri)07:15:53 編集
Re:無題
@りおれつとさま
初コメントは、りおれつとさんでしたね。
ありがとうございました m(_ _)m

確かに、この1~2年でゴール裏の女子サポには変化が出て来ています。おそらく指定席ではそれほど違和感がない人々なのかも知れませんが、「ゴール裏」という場所を考えるとちょっとどうかな?と思える人がちらほら増えてきました。
それについてはまた、おいおい書きたいと思っています。
今後とも、本家共々どうぞよろしくお願いいたします。
【2007/04/20 21:03】
めざせ、硬派・浦和女子サポ!
「浦和GIRLS」開設おめでとうございます。
『中年バンザイ!』“婦人部”←この婦人部がイイ感じです。

埼スタのゴール裏は大きいですから、男女とも“いろいろなヒトビト”が混じってきていることでしょう。私はバックスタンドアウェイ側カドのSB席にいますが、周りは結構硬派かも。やや加齢気味なせいもあるかもしれませんが。

私自身は温いながらも硬派なほうかもしれません。根はミーハーなんですが、昔から黄色い声が出ないもので(笑)

でも、行き帰りの埼玉高速鉄道では「はあああ、こういう方々も来るのかぁ」という感想を抱くことは多々あります。

スタイルはともあれ、みんなの目線が「レッズの勝利」に向けて揃ってくれるといいですよね。
あん 2007/04/20(Fri)16:25:47 編集
Re:めざせ、硬派・浦和女子サポ!
@あんさま
ようこそいらっしゃいました!
>>“婦人部”←この婦人部がイイ感じです。

昔、会社の組合婦人部の執行部していた時の味が忘れられなくて・・・ってのは冗談で(笑)。でも私もこの響きが好きですね。

>>スタイルはともあれ、みんなの目線が「レッズの勝利」に向けて揃ってくれるといいですよね
そうなんです、別に「軟派(定義はないですけど)」な女子サポについて、「ダメだ」とか非難するだけでなくて、建設的に意見を出し合いたいと思うのです。非難ばかりではサイトが炎上してしまいますんで(恐;
サポーターの世界だけじゃなくて、一般社会でもTPOに合わせることは大事なことだと思います。そう言うレベルの話を展開したいと思います。
あとは、女子サポとしての活動を行う上での知恵や工夫や情報などなど・・・って感じです。特に「お母さんサポ」の情報などが聞きたいです。
ま、ぼちぼちとですね。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
【2007/04/20 21:05】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 心の目 HOME
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新記事
TPO
(07/11)
(05/01)
(04/19)
最新コメント
[07/01 ぼけつ]
[05/01 りおれつと]
[04/20 あん]
[04/20 りおれつと]
最新トラックバック
メール
浦和レッズ系ブログ
最古記事
(04/19)
(05/01)
TPO
(07/11)
プロフィール
HN:
nigoe
性別:
女性
職業:
サポ時々主婦
趣味:
食う寝る浦和レッズ
バーコード
忍者ブログ [PR]